我が家の庭の花々・・・❀❀❀

Category: 日常の記録  

白のハナミズキ
白色のハナミズキです・・・❀❀❀
シャッターを切る方向で・・・綺麗に映ります・・・
紫蘭「白」 紫蘭「赤」
紫蘭の花・・・紅白です・・・もう少し開くまで・・・日にちが掛かりますね・・・

シランとは
日本(本州・四国・九州・沖縄)・台湾・中国などに
分布するランの仲間です
カタカナやひらがなで表記すると変な感じですが
漢字を当てると要するに「紫蘭」で
紫色の花を咲かせる蘭と言うことです
栽培品は花壇や庭先などでごく普通に見られますが
純然たる野生種は準絶滅危惧種に指定されています
性質は丈夫で・日当りがよく・適度に湿り気のある場所に
植えておくと年々増えて茂っていきます
扱いもランと言うより
育てやすい草花といった雰囲気が強いように感じます

(http://www.yasashi.info/shi_00001.htm)抜粋
スズラン スズラン①
スズランの花です・・・
あまり咲いていませんね・・・??

スズランとは
本州中部以北から北海道に分布する
毎年花を咲かせる宿根草です
キミカゲソウ(君影草)の別名があります
地中の浅い位置を地下茎が走り
その先端から芽を出して2~3枚の葉を出します
葉は先端の尖った長い楕円形で
地際が筒状に巻いて茎のようになります
主な開花期は春で・・・葉の間から花茎を伸ばして
その先端に芳香のある白い釣り鐘状の花を数輪咲かせます
花茎はあまり長く伸びず
葉の下に隠れるような位置で咲きます
花後は丸い果実ができ・・・熟すと赤く色づきます
冬は葉が枯れて地下茎の状態で越します
地下茎はピップと呼ばれ
短く切ったものが球根のように扱われることもあります
鉢植えで流通するのは別種のドイツスズラン〔C. majalis〕が大半で
促成栽培で開花させたものが初冬から出回ります
スズランは趣味の山野草的なカラーが強く
鉢花としてはあまり流通しません

(http://yasashi.info/su_00002.htm)抜粋

ここ暫くの・・・天気と・・・暖かい日のお蔭で・・・
庭も随分と明るくなって来ていますね・・・
毎日が楽しみです・・・

 2016_04_20


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

可愛い時計・・・!!
今何時かな・・・??

季節の❀時計です
カーソルを動かして色々な花を楽しんで

検索フォーム




.