奈良高円山付近の公園

Category: 日常の記録  

表通り①
奈良(高円山)付近の公園付近です・・・
奈良奥山ドライブウェイ(ならおくやまドライブウェイ)
奈良交通グループの新若草山自動車道(しんわかくさやまじとうしゃどう)が経営する
奈良県奈良市内にある一般自動車道である
1955年10月22日供用開始
1960年11月全通
若草山側は新若草山自動車道・高円山側は高円山ドライブウェイとも呼ばれる
なお・・・高円山ドライブウェイ部分はかつては万葉ドライブウェイと呼ばれていた時期もあった
また・・・若草山山頂に近い「鎌研交番所」(交番所と言っても警察の交番ではなく
道路係員が通行車両を監視している場所)の検札所から
地獄谷石仏群に近い「芳山交番所」までの春日山A周路は
実は奈良県の所有する道路であるが
この部分の通行料金(正式には「使用料」という)は
新若草山自動車道が新若草山自動車道部分と
高円山ドライブウェイ部分の料金と共に徴収
する
(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%88%E8%89%AF%E5%A5%A5%E5%B1%B1%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4)抜粋
表通り③
春日山の南にある高円山(たかまどやま・ たかまとやま)
春日山と同様に奈良の人々が四季を楽しんだ
行楽地のような場所だったようです

聖武天皇(しょうむてんのう)の離宮があったとされていますが
どこにあったのかはわかっていません

(http://www6.airnet.ne.jp/manyo/main/map/takamado.html)抜粋
表通り②
♥♥♥♥♥♥♥♥
「高円の野辺の容花面影に見えつつ妹は忘れかねつも」
                            ♥♥♥♥♥♥♥♥
万葉集巻八・大伴家持が結婚を間近に控えていたと見られる
坂上大嬢に贈った歌
「高円山の野辺に咲くカオバナのように
いつも面影に浮かんで
あなたを忘れることが出来ませんでした」という程の意
上句から下句へは「かほばな」→「おもかげ」と連想をつなげてゆく
序詞風の手法が取られている
これによって・・・あたかも映画の二重写しのように
花の面影に愛しい女の面影が重なってゆくのだ


因みに今晩は・・・若草山の山焼き・・・
春は其処まで・・・
 2016_01_23


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

可愛い時計・・・!!
今何時かな・・・??

季節の❀時計です
カーソルを動かして色々な花を楽しんで

検索フォーム




.