朝顔の花が。。。咲き始めました・・・✿✿✿

Category: 日常の記録  

朝顔の花
朝顔の花が咲き始めました・・・
やはり季節はしっかりと夏です・・・
でも暑い中で・・・(~_~;)
この花❀❀を見ると・・・
涼しくなりますね・・・

アサガオ(朝顔、学名: Ipomoea nil[1]、英: Morning glory)
ヒルガオ科サツマイモ属の一年性植物
日本で最も発達した園芸植物
古典園芸植物のひとつでもある
中国語で牽牛(簡)
日本では「蕣」の漢字も当てられる


日本への到来は
奈良時代末期に遣唐使がその種子を
薬として持ち帰ったものが初めとされる
アサガオの種の芽になる部分には
下剤の作用がある成分がたくさん含まれており
漢名では「牽牛子(けんごし)」と呼ばれ
奈良時代・平安時代には薬用植物として扱われていた
和漢三才図絵には4品種が紹介されている。
なお・・・遣唐使が初めてその種を持ち帰ったのは
奈良時代末期ではなく
平安時代であるとする説もある
この場合・・・古く万葉集などで「朝顔」と呼ばれているものは
本種でなく・・・キキョウあるいはムクゲを指しているとされる

(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%82%AC%E3%82%AA)抜粋

おまけは・・・トウモロコシです・・・(^J^)
トウモロコシ
そろそろ・・・収穫です・・・

トウモロコシ(玉蜀黍、学名 Zea mays)
イネ科の一年生植物
穀物として人間の食料や家畜の飼料となるほか
デンプン(コーンスターチ)や油
バイオエタノールの原料としても重要で
年間世界生産量は2009年に8億1700万トンに達する
世界三大穀物の一つ
日本語では地方により様々な呼び名があり
トウキビまたはトーキビ(唐黍)/
ナンバ、トウミギ、などと呼ぶ地域もある
コーン (corn) ともいう
英語圏ではこの語は本来穀物全般を指したが
現在の北米・オーストラリアなどの多くの国では
特に断らなければトウモロコシを指す
ただし・・・イギリスではトウモロコシを メイズ(maize) と呼び
穀物全般を指して コーン(corn) と呼ぶのが普通である

(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%82%A6%E3%83%A2%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%82%B7)抜粋
 2015_06_23


Comments


 管理者にだけ表示を許可する



.