上高地【河童橋】~ホテルへ・・・NO2

Category: 日常の記録  

自然道を通って・・・河童橋へ・・・
河童橋へ①
自然の中を・・・テクテクと・・・
河童橋へ②
酸素をたっぷりと・・・吸いながら
ウェストン碑(標識) ウエストン碑(像)
ウェストン碑
ウォルター・ウェストン(Walter Weston・ 1861年12月25日-1940年3月27日)
イギリス人宣教師であり・・・日本に3度長期滞在した
日本各地の山に登り『日本アルプスの登山と探検』などを著し
日本アルプスなどの山及び当時の日本の風習を
世界中に紹介した登山家でもあり
訪日の前後にはマッターホルンなどのアルプス山脈の山に登頂していた

(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3)抜粋
あずさ川(標識)
あずさ川
梓川(あずさがわ)
長野県松本市を流れる信濃川水系犀川の上流域を示す別称

河童橋①
河童橋
河童橋といえば上高地
上高地といえば河童橋
上高地の中心にあってシンボル的存在ともいえる河童橋
その橋上から望む穂高連峰や焼岳・梓川の水面・緑に萌えるケショウヤナギの風景は
訪れる人の心をとらえてやみません
5月連休や夏季、紅葉の季節には旅人が多く訪れ
河童橋付近は「上高地銀座」とも呼ばれるほどにぎわいます

(http://www.kamikochi.or.jp/spots/kappa-bashi/)抜粋
河童橋②
1927(昭和2)年
作家・芥川龍之介もまた小説『河童』に河童橋を登場させています
その数年前に氏は北アルプスを登山し上高地に遊んでいます
時を数年経てなお氏の心に訴えるなにかを
河童橋は持っていたに違いありません

(http://www.kamikochi.or.jp/spots/kappa-bashi/)抜粋
山崩れ
山崩れ・・・??・・・(@_@;)
深層崩壊・・・??
深層崩壊(しんそうほうかい・英語:deep-seated landslide)とは
山崩れ・がけ崩れなどの斜面崩壊のうち
すべり面が表層崩壊(厚さ0.5-2.0m程度の表層土が
表層土と基盤層の境界に沿って滑落する
比較的規模の小さな崩壊)よりも深部で発生し
表土層だけでなく深層の地盤までもが崩壊土塊となる
比較的規模の大きな崩壊現象をいう
きっかけは長時間の降雨などとされる
土砂災害の形態を表す言葉に
がけ崩れ・地すべり・土石流などがあるが
深層崩壊・表層崩壊は崩壊の形態を表す用語である

(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%B1%E5%B1%A4%E5%B4%A9%E5%A3%8A)抜粋
ホテル
リゾートホテル フロントステージ

  • リゾートホテル フロントステージで検索

    次は黒部アルペンルート~雪の大谷に続きます・・・
    是非見てくださいね・・・


    なお
  • 享子のドライブ旅行にも掲載しております
      其方の方にも是非訪問しください

  •  2015_05_09


    Comments

    大谷ウォーク! 

    こんばんは~
    ご訪問、ありがとうございました。
    上高地から善光寺まで、良い旅でしたね。
    善光寺や栂池、上高地へは行きましたが、雪の大谷ウォークはまだです。
    乗鞍岳の春バスに乗って、雪の壁は体験しました。
    旅って良いですよね。
    7月に3回目の栂池へ行きます。
    高山植物の宝庫、栂池自然園が楽しみです。
    またお邪魔しますね。
    讃岐おばさん  URL   2015-05-12 23:00  

     管理者にだけ表示を許可する


    06  « 2017_07 »  08

    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    可愛い時計・・・!!
    今何時かな・・・??

    季節の❀時計です
    カーソルを動かして色々な花を楽しんで

    検索フォーム




    .