狭井神社内の【鎮女池】と【そうめん処・・・森正】で食事

Category: 日常の記録  

嶋姫神社説明 鎮女池①
大神神社の摂社である
本社が三輪明神の和魂を祀るのに対して荒魂を祀る
延喜式神名帳には
「狭井坐大神荒魂神社〔さいにますおおみわのあらみたまじんじゃ」として記載される。
古来・・・花鎮〔はなしずめ〕の社と称され
病を鎮める神として信仰を集める
4月18日に行われる鎮花祭は
疫神を鎮圧し・疫病の流行を防ぐ祭祀である
「狭井」は神聖な井戸・泉・水源を意味するといい
拝殿の横に薬井戸があり、万病に効くといわれている

(http://goshuin.ko-kon.net/shokoku_jinja/29_oomiwa_sai_miwa.html)抜粋
鎮女池入り口
山の辺の道を辿ると狭井神社に着く
さらに進めば同じく大神神社の摂社・檜原神社へ至る
参道を進むと・・・左手に鎮女池〔しずめいけ〕があり
市杵嶋姫神社が鎮座する
さらに参道を進み
石段を登って太い注連縄をくぐると
狭井神社の拝殿へと出る
境内には三輪山への登山口があり
申し出れば登れるようである

(http://goshuin.ko-kon.net/shokoku_jinja/29_oomiwa_sai_miwa.html)抜粋
池①
狭井神社の鳥居近くにある「鎮女池」の脇にある「市杵島姫神社」が
水の守護神である
いわゆる弁財天さんを祀っています
大神神社では朱塗りの建築物は少ないため
ここだけひときわ華やかに見えます

DSCN6024.jpg DSCN6016.jpg
そうめん処「森正」で食事をしました・・・
DSCN6014.jpg DSCN6017.jpg
にゅうめん ¥900  柿の葉すし ¥700
味付けがどちらも辛かった・・・
DSCN6012.jpg
庭の感じは落ち着きがありました・・・
DSCN6011.jpg
店内の様子です
DSCN6019.jpg
  • 昔ながらのたたずまいです
    そうめんに纏わる商品が表に山積でした
    森正
    で検索






  •  2015_01_09


    Comments


     管理者にだけ表示を許可する


    08  « 2017_09 »  10

    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    可愛い時計・・・!!
    今何時かな・・・??

    季節の❀時計です
    カーソルを動かして色々な花を楽しんで

    検索フォーム




    .