椿と・・・丸坊主の街路樹

Category: 日常の記録  

椿
残り少なくなった・・・椿の花❀❀❀
ツバキ(椿、海柘榴)またはヤブツバキ(藪椿、学名: Camellia japonica)
ツバキ科ツバキ属の常緑樹
照葉樹林の代表的な樹木
日本内外で近縁のユキツバキから作り出された数々の園芸品種
ワビスケ・中国・ベトナム産の原種や園芸品種などを総称的に「椿」と呼ぶが
同じツバキ属であってもサザンカを椿と呼ぶことはあまりない

常緑性の高木
普通は高さ5–6mだが
樹高18m・胸高直径50cmにも達する例も知られる
ただしその成長は遅く・・・寿命は長い
樹皮はなめらかで灰白色
時に細かな突起がまばらに出る
枝はよくわかれる
冬芽は線状楕円形で先端はとがり
円頭の鱗片が折り重なる
鱗片の外側には細かい伏せた毛がある
鱗片は枝が伸びると脱落する
葉は互生・長楕円形から広楕円形・鋭尖頭(先端が突き出す)で
葉脚は広いくさび形・縁には鋸歯が並ぶ
葉質は厚くて表面につやがあり
濃緑色で裏面はやや色が薄い
花期は冬から春にかけてにまたがり
早咲きのものは冬さなかに咲く

(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%90%E3%82%AD)抜粋
街路樹① 街路樹②
丸坊主に選定された・・・街路樹です・・・

街路樹とは街路(市街地の道路)に沿って
植えられた樹木のことである
街路樹は主に高木のことをいうが
低木・地被植物についてもいう
日本語には・・・並(なら)んで立っている
木々を指す「並木(なみき)」という表現があり
街路樹の多くは市街地の道路に沿って
複数並んで立っていることが多いので
そうした街路樹群を市街並木(しがいなみき)と呼ぶこともある

(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%97%E8%B7%AF%E6%A8%B9)抜粋

  筆者の私見
秋に落ち葉が落ちて・・・
掃除が大変と云う・・・
住民の声を受けて・・・此処まで選定された街路樹です・・・
これには・・・考えさせられます・・・
これで・・・果たして良いのでしょうか・・・??  

 2017_02_02


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

可愛い時計・・・!!
今何時かな・・・??

季節の❀時計です
カーソルを動かして色々な花を楽しんで

検索フォーム




.