奈良市の【依水園】を訪ねて

Category: 日常の記録  

DSCN6200.jpg DSCN6213.jpg
入口です・・・
依水園(いすいえん)
奈良県奈良市にある池泉回遊式庭園(日本庭園)
国の名勝に指定されている

DSCN6214.jpg
DSCN6205.jpg
前園と後園の二つに分かれており
それぞれが異なった景観を見せる
前園は寛文12年(1673年)に晒職人であった清須美道清の作庭で

茶室「三秀亭」がシンボル
後園は明治時代に実業家関藤次郎が築いた築山式の池泉回遊式庭園で
作庭は裏千家十二世又妙斎宗室による
寧楽の都をモチーフとし・・・若草山や東大寺南大門などを借景とする
いずれも大和川支流吉城川(よしきがわ)の水を引いている
海運業で財を成した中村家が1939年に買い取り
前園と後園を合わせた形に整備した
1969年には・・・中村家所蔵の美術品を展示するため
寧楽美術館を建設して一般公開している

(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BE%9D%E6%B0%B4%E5%9C%92)抜粋

DSCN6207.jpg
名の由来は諸説あり
池が吉城川の水に依っているためという説や
然庭園内の池が草書体の水の形をしていることに由来するという説
杜甫の「名園緑碌水」の句に由来するなどの説があるが
はっきりしたことは分かっていない

(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BE%9D%E6%B0%B4%E5%9C%92)抜粋
DSCN6209.jpg DSCN6206.jpg
借景がすばらしく
遠くには若草山
春日山・御蓋山(みかさやま)が
すぐ手前には東大寺南大門が見えます
晴れた日は池に南大門の屋根と空が写りこみ奥行きを感じさせます
ここは街中にあるにもかかわらず
近代に作られた他の建物や電柱など
全く見えないのがすごいです

(http://www.kasugano.com/kankou/spring/isuien.html)抜粋

筆者の私見
依水園(いすいえん)は奈良県庁のすぐ東にあるのですが
少しわかりずらい場所にある為に知らない人も多いのではないでしょうか・・・
??
 2017_01_17


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

可愛い時計・・・!!
今何時かな・・・??

季節の❀時計です
カーソルを動かして色々な花を楽しんで

検索フォーム




.