朝鮮桜(陽光:桜)と・・・カサブランカ(百合)の蕾が膨らんで・・・❤❤❤

Category: 日常の記録  

陽光:桜(朝鮮桜)
朝鮮桜(陽光:桜)と云うらしいです・・・
花の図鑑で調べましたが・・・
ちょっと分からないので・・・
自信がありません\(◎o◎)/!

王桜(おうさくら)はバラ科サクラ属のサクラの一種
朝鮮語読みはワンボンナム(왕벚나무)またはワンボッコッ(왕벚꽃)
韓国の済州島漢拏山と全羅南道海南郡大芚山(テドゥンサン)に自生している
韓国の固有種とされている
韓国では・・・済州特別自治道西帰浦市新礼里(天然記念物第156号)
済州特別自治道済州市奉盖洞(天然記念物第159号)
全羅南道海南郡大芚山(天然記念物第173号)の3か所が
王桜自生地として天然記念物に指定されている
野生であり・・・個体ごとに広い差異が存在する
通常花弁は5枚であり・・・ヤマザクラと似た特徴を示す
海抜500メートルくらいのところで育つが、
れより高いところに自生する山桜と低地の桜の交雑種と韓国では考えられている
個体によってはソメイヨシノに非常に似ることから
以前は形態学的観念からソメイヨシノの起源の一つとする説もあった
しかし・・・現在のDNA調査の結果によると別種と確認されている
最新のDNA研究によると・・・母系はエドヒガン・父系はまだ確定はしてないが
ヤマザクラあるいはオオヤマザクラの自然交雑種であると推定されている
日本の国立遺伝学研究所は
ソウル大学の教授だった姜永善からこの品種のサクラを入手し育てている

(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%8B%E6%A1%9C)抜粋

百合「カサブランカ」の蕾膨らむ
百合「カサブランカ」の蕾が膨らんで来ています・・・
もう少し日が立つと・・・
きっと綺麗に咲くでしょう。。。
香もあたりを和ます事と思います
優雅な姿を見せてくれると思っています

ユリ(百合)

ユリ目ユリ科のうち主としてユリ属(学名:Lilium)の多年草の総称である
属名の Lilium はラテン語でユリの意


カサブランカ(学名: Lilium 'Casa Blanca')
ユリ科ユリ属の栽培品種の一つ
ヤマユリ・タモトユリ(ドイツ語版)などを
原種とするオリエンタル・ハイブリッドの一品種
なお・・・カサブランカはモロッコの都市の一つ

(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%B5%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AB_(%E6%A4%8D%E7%89%A9))参照


 2016_06_12


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

可愛い時計・・・!!
今何時かな・・・??

季節の❀時計です
カーソルを動かして色々な花を楽しんで

検索フォーム




.